Bluetooth接続しているプリンターで印刷ができない事象(iOS9.3.1)

iOS9.3.1のiPad または iPhone(以下、「iOS端末」)をご利用の場合に、Bluetooth接続しているレシートプリンターから印刷ができない事象が確認されています。(2016年5月10日時点)

 

事象

Airレジアプリから、Bluetooth接続しているレシートプリンターが認識できず印刷ができない
(会計完了時など下図のようなエラーダイアログが表示される)

 

解消方法

再度、Bluetooth接続(ペアリング)をお試しください。

Airレジとプリンターの接続方法

 

iOS9.3.1の端末でBluetoothを再接続しても復旧しない場合、下記の手順で「iOS端末の復元」を行うと復旧する場合があります
※復元には、iTunesがインストールされているパソコン(Mac または Windows)が必要です。
※復元の作業を行う場合は、作業前に必ずバックアップを取っていただくことをおすすめいたします。
※iOS端末の復元の作業におけるデータの消滅、動作不良に関しましては自己責任となりますので予めご了承ください。
※ネットワーク状況によってかかる時間は異なります。業務に差し支えのない時間帯に実施してください。

事前準備
  1. 最新バージョンの iTunes を入手する
  2. iTunes を使ってバックアップを作成する
  3. 端末のホーム画面から設定を開いて iCloud > iPadを探す を「オフ」にする

つづいて、iOS端末の復元を行います。

iOS端末の復元手順
  1. パソコン(Mac または Windows)で iTunesを開きます
  2. iOS端末とパソコンを付属のケーブルで接続します
    ※「このコンピュータを信頼しますか?」というメッセージが表示された場合は、「信頼」をタッチしてください
  3. iTunesに表示される端末を選択します
  4. 概要パネルを開いて「iPadを復元」をクリックします
  5. 確認メッセージが表示されるので、もう1度「復元(とアップデート)」をクリックします
    ※端末のデータがすべて消去され、最新のiOSまたはソフトウェアがインストールされます
  6. 端末が復元されると端末が再起動します。あらためて端末の設定(アクティベートと初期設定)を行ってください
    事前準備の手順②で作成したバックアップを復元する場合、「iTunesバックアップから復元」を選択してください。

※Bluetooth接続を行ってもペアリングができない場合には、一度デバイスを解除し、再度Bluetooth接続をお試しください。

以上で、iOS端末の復元は完了です。再度Bluetooth接続を行い、Airレジにてテスト印刷をお試しください。