消費税軽減税率対策補助金 申請の手順について

消費税軽減税率対策補助金の申請に関する変更について<2016/11/28>

『軽減税率対策補助金』とは

消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる中小企業・小規模事業者の方々が、複数税率対応レジの導入などを行うにあたって、その経費の一部を補助する制度です。

Airレジは消費税軽減税率対策補助金の「補助金対象サービス」に指定されました。
これによりAirレジの導入にかかるタブレット・周辺機器等の費用の一部補助が受けられます。
(補助には一定の条件があります。)

軽減税率対策補助金事務局HP

※Airレジは「A-3型 モバイルPOSレジシステム」に該当します。

補助金申請受付期間: 2016年4月1日(金)~2018年1月31日(水)

ここでは、ご自身でタブレットまたは周辺機器をご購入された場合の申請の流れをご説明いたします。
お申込みの詳細は、軽減税率対策補助金事務局_申請の手引きA-3をご確認ください。

ご注意ください

  • タブレット、周辺機器等には補助金対象となる機器に指定があります。
  • ご購入の前に対象事業者に該当するか、対象機器であるかをご確認ください。
  • 申請にはレシートプリンターの購入が必要となります。
    また複数台数の申請をする場合は、レシートプリンターの台数を超える機器の申請はできません。
  • タブレット、周辺機器等は、2016年3月29日~2018年1月31日の間に購入されたものが対象となります。
  • 申請にはタブレット、周辺機器等の購入時の領収書などの費用明細がわかるものの提出が必要となります。

補助金申請までの流れ

目次

1.補助の対象であるか要件を確認する
  ※ AirID(アカウント)をお持ちでない方は、あらかじめ新規作成(無料)してください。無料アカウントを作成する

2. 指定の周辺機器を選ぶ

3. 補助金額を算出する

4. 申請書類を記入する
  ※ 申請時に添付が必要な「対象サービス申請書」の発行はこちらをお読みください。

5. 書類を郵送する
  ※ 申請から補助金の振込まで、約2~2.5ヶ月ほどかかります。

 

1.補助の対象であるか要件を確認する

軽減税率対象商品を取り扱う事業者であることなど補助が受けられる事業者が指定されています。
対象事業者であるか機器をご購入される前にご確認ください。

詳細については、軽減税率対策補助金事務局_申請の手引きA-3 の「②申請の要件を確認する」に記載されています。

ご不明点がありましたら、「軽減税率対策補助金事務局 申請窓口」へご相談ください。

 

2.指定の周辺機器を選ぶ

対象となる機器をご確認ください。
対象機器は今後も追加予定ですので、ご購入の前に対象機器をご確認ください。
対象機器は、AirレジWebサイト「周辺機器購入ページ」などからご自身でご購入ください。

※中古機器の購入は対象外となります。

①タブレット

メーカー名 シリーズ名 対応OSとそのバージョン
米Apple社 iPad Air2 iOS 8.0~ 10.0
米Apple社 iPad mini4 iOS 8.0~ 10.0
米Apple社 iPad Pro iOS 8.0~ 10.0
米Apple社 iPad mini2 iOS 8.0~ 10.0
米Apple社 iPhone 5s iOS 8.0~ 10.0
米Apple社 iPhone 6s iOS 8.0~ 10.0
米Apple社 iPhone 7 iOS 8.0~ 10.0

②レシートプリンター ※補助金申請には、レシートプリンター購入は必須です。

メーカー名 製品名 型式番号
エプソン モバイルレシートプリンター TMP602B853
エプソン レシートプリンター TM202BI136
エプソン レシートプリンター TM202BI036
スター精密 レシートプリンター TSP654IIBI-PS
スター精密 モバイルレシートプリンター SM-S210I-DB40JP
スター精密 mPOP (単体)NEW POP10-OF WHT JP / POP10-OF BLK JP
スター精密 mPOP (バーコードリーダー同梱)NEW POP10-B1OF WHT JP / POP10-B1OF BLK JP

③バーコードリーダー

メーカー名 製品名 型式番号
ソケットモバイル Bluetooth コードレスハンドスキャナ CHS7CI

④キャッシュドロア

メーカー名 製品名 型式番号
エプソン 自動開閉キャッシュドロアー3紙幣/5コイン DSA-35ED3
エプソン 自動開閉キャッシュドロアー3紙幣/5コイン DSA-35ED3B
オウルテック スタンド&キャッシュドロアー4紙幣/4コイン CDWFBS-BG.CDWFBS-GW
クリエーティブ・マシナリ・インターナショナル 自動開閉キャッシュドロアー3紙幣/5コイン CB-72-5
クローバー電子 手動開閉キャッシュドロアー3紙幣/6コイン DSCA-PO3B.6C
スター精密 新型ドロアー3紙幣/6コイン CB-72IV-3.6

3.補助金額を算出する

購入する周辺機器によって補助率が変わります。
算出方法の詳細は、軽減税率対策補助金事務局_申請の手引きA-3の「④補助金を算出してみる」をご確認ください。

区分 補助率
① タブレット 1/2
付属機器
②レシートプリンター
③バーコードリーダー
④キャッシュドロア
2/3

ご注意ください

  • 補助金の算出は税抜き価格で行います。
  • 補助率を乗じた際に発生した小数点第一位以下の数値は切り捨てとなります。
  • 申請にはレシートプリンターの購入が必要となります。
    また複数台数の申請をする場合は、レシートプリンターの台数を超える機器の申請はできません。

補助金算出の例

例1. Airレジを導入するため、iPad、レシートプリンター、キャッシュドロアを1台ずつ(1システム)購入した場合

 

例2. Airレジを導入するため、iPadを7台、レシートプリンター、キャッシュドロア、バーコードリーダーを6台ずつ購入した場合

対象機器がレシートプリンターの台数を超えて申請することはできません。
上図の場合、iPadはレシートプリンタの台数、つまり6台までしか申請することはできません。

 

4.申請書類を記入する

申請に必要な書類は下記のとおりです。
申請時に添付が必要な「対象サービス証明書」の発行は下記よりお申込みいただけます。

必要書類の詳細は、軽減税率対策補助金事務局_申請の手引きA-3の「⑤申請の準備をする」「⑥申請書を記入する」をご確認ください。

No. 原本/コピー 書類名称 書式
<<必ず提出が必要な書類>>
1 原本 軽減税率対策補助金 交付申請書 →1台のみ:1台で機器を購入するときの交付申請書 (記入例)
→複数台:複数台機器を購入するときの交付申請書 (記入例)
2 原本 対象サービス証明書 「対象サービス証明書」の発行については、下記「対象サービス証明書の発行を申請する」よりお申込みください。

※件名に「依頼」、お問い合わせ内容に「証明書希望」と入力して送信してください。
※対象サービス証明書はお客様が「Airレジ」をご利用いただいているという証明書になります。申請にはご登録のAirID、メールアドレス、店舗名等が必要になります。 AirIDをお持ちでない方、申請された内容と一致する登録が確認できない場合は、証明書が発行できません。
※お電話でのお申込みはできませんのであらかじめご了承ください。
※証明書内の「契約日」は、申請受領日にて発行いたします。
※お申込みから2週間~1ヶ月程で発送いたします。(申請内容に不備がない場合に限ります)

対象サービス証明書の発行を申請する

3 コピー 対象サービス、タブレット等、レシートプリンター、付属機器購入時の領収書などの費用明細 購入店、ECサイト発行の領収書等の購入日、購入品目、税抜金額がわかるもの。
ただし、2016年3月29日~2018年1月31日の間に購入されたもののみが対象となります。
4 コピー 飲食料品等を記載した仕入れ請求書
または仕入れ納品書
購入年月日、仕入先名、仕入購入品目等が記載されている仕入請求書または仕入納品書
5 コピー 振込口座が確認できる通帳等 補助金の振込先となる口座の通帳等、振込に必要な情報が記載されているもの
<<申請者が個人事業主の場合(法人の場合は不要)>>
6 コピー 個人事業主の本人確認書類 申請者本人を証明する確認書類(運転免許証、健康保険証、住民基本台帳カード等)
<<導入したレシートプリンターの台数が6台以上ある場合>>
7 原本 レシートプリンターを含んだ設置写真 ダウンロード:交付申請用写真台紙
<<申請者が別途購入したタブレット等、レシートプリンター、付属機器を申請する場合>>
8 コピー 付属機器購入時の領収書等の費用明細 (※Airレジの場合は、No3の添付書類が該当します)
9 コピー 購入した機器の販売価格が記載されたチラシ等
(WEB出力可)
インターネットにて購入した場合は、製品の型番と価格が表示されているWEBページをブラウザの印刷機能にて印刷したものを添付してください。

 

5.書類を郵送する

申請書類の準備ができたら、「軽減税率対策補助金事務局」宛に郵送で(メール便/宅配便不可)提出します。
郵送時の注意については、軽減税率対策補助金事務局_申請の手引きA-3の「⑦事務局へ郵送する」をご確認ください。

 

申請書類の送付先:

〒115-8691 赤羽郵便局 私書箱4号 軽減税率対策補助金事務局 申請係 行

※郵送時の封筒代、郵送料は、申請者のご負担となります。

 

 

申請に関するお問い合わせ

軽減税率対策補助金 事務局 申請窓口

軽減税率の対象事業や軽減税率利用に関するお問い合わせはこちらをご利用ください。

電話番号 0570-081-222 (平日9時~17時)

軽減税率対策補助金 事務局HP

 

Airレジ ヘルプデスク

対象サービス証明書に関するお問い合わせ、購入のご相談はこちらをご利用ください。

電話番号 0120-0404-17 (平日10時~19時)

Airレジ 軽減税率お役立ちガイド